小児歯科|西千葉で歯科・歯医者をお探しの方は
【西千葉パプリカ歯科クリニック】まで

  • 西千葉・西千葉パプリカ歯科クリニック・電話
  • 西千葉・西千葉パプリカ歯科クリニック・メニュー

お子さまと通いやすい小児歯科

小児歯科はお子さまが初めて出会う歯医者さんです。そこで痛い思いや怖い思いをすると、それ以降、歯医者さんに近寄らなくなってしまうケースも珍しくありません。お子さまにとってそれはとても大きな損失となります。当院ではそんな深刻な状態を回避するために、さまざまな点に配慮した小児歯科診療に取り組んでおります。

初めてきたお子さまに対して、いきなり治療することはありません。まずは歯科医院の雰囲気に慣れてもらうためにも、楽しくお話することから始めます。治療の手順や必要性についてもしっかり理解してもらうために、お子さまに対する丁寧なカウンセリングも実施します。そうして自発的にお口を開いてくれて初めて、具体的な治療に取り掛かります。

子どものむし歯の特徴

子どものむし歯は、あっという間に進行していきます。これは乳歯が永久歯よりも軟らかく、半分程度の厚みしかないからです。治療を受けずに放置すると、歯髄炎の症状なども現れやすいことから、十分な注意が必要です。「そのうち大人の歯と生え変わるから」と軽視していると、永久歯の発育にまで異常が及ぶため、早急に治療を受けることをおすすめします。

フッ素(フッ化物)について

西千葉・西千葉パプリカ歯科クリニック

むし歯の予防には、フッ素が効果的です。高濃度のフッ化物が配合されたジェルを歯の表面に塗布する処置を行っております。フッ化物は自然界に存在し、私たちが普段、口にしている食べ物にも含まれている栄養素であり、歯に作用させても健康を害するとはまずありません。フッ素塗布によって歯の再石灰化を促し、むし歯に負けない強い歯を作りましょう。

シーラントについて

西千葉・西千葉パプリカ歯科クリニック

お子さまの歯は、噛む部分に複雑な溝があり、食べかすやプラークが溜まりやすくなっています。そんな歯の溝を歯科用プラスチックで埋めるのがシーラントです。お掃除した歯の表面に液状のシーラントを塗り、光で固めるだけなので、痛みや不快感を伴うことはありません。シーラントをすることで、お母さまによる仕上げ磨きも楽になりますよ。子どもの奥歯が生え始めた時期に施術を受けるのが適しています。